4ヶ月で英検準一級合格チャレンジ!!

最後に英検を受けたのは高校2年生、それから10数年が経ち、、、英検準一級に挑みます!

どうしても覚えられない動詞

【今日の振り返り】

[単語]

出る順パスAパート動詞部分を完璧にする事を目標にしていた為、テストしてみた。

1回目 82/92問 正解

何度も繰り返しやっていても、どうしても憶えられない単語はある。それがこの10単語。

stimulate(刺激する)

implement(実行する)

seize(差し押さえる)

discipline(罰する、訓練する)

yield(産出する)

distract(注意などをそらす)

alter(変える、変わる)

acknowledge(を認める)

confine(限定する、閉じ込める)

contend(対処する、主張する)

 

繰り返し繰り返し目を通して、それでも頭に残らないときはようやくペンを持って紙に書いて覚えていく作業に入る。そして他の本やサイトに載っている例文やイラストを参考にしながら覚えていく。

色んなところで印象付けて、、、。

 

明日は名詞部分を中心にやります。

 

[文法]

今日はgoing to, willについて

この二つは未来について語る時に使う!なんて学生時代は認識していたけど

、そんな単純なものではなかった、、、

英語って時間軸をとても大切にしていて、しかも自分の意識がどの場所にあるかだとか、それは瞬間的に思いついた事なのか、前もって決められていた或いは予測されていた事なのか、そういった細かいニュアンスで使う単語が変わってくるし意味も少し変わってくる。

 

Going toと will に関しては今後は英語を話す時にも十分に意識して使ってみようと思う。

 

[合計勉強時間]5時間  、、、んーー、最低6時間はいきたかった!