4ヶ月で英検準一級合格チャレンジ!!

最後に英検を受けたのは高校2年生、それから10数年が経ち、、、英検準一級に挑みます!

【セブ島語学留学】day4

【schedule】

4:00get up

4:30-5:30

昨日できなかった復習と単語の勉強。

あまりにも痛みがひどくなってきたので、今日は一日授業を休んで病院に連れて行ってもらうことにしました。状況によっては帰国しないといけないかもしれないし、、、。
あまりの痛さと悔しさで泣きました。悔しくて泣くのなんていつぶりだろう。そして、痛みに耐えきれなくて泣くのもいつぶりだろう。

7:00- 【breakfast】

食欲もあまりなかったのでシリアルのみ

8:00

日本人女性スタッフ、ドクターに相談して病院に行く事に。
しかもこのタイミングで生理も来た、、、。
omg

9:00

ロビーで看護師と待ち合わせ。タクシーに乗って日本人ヘルプデスクのある病院へ

オフィスに到着して、書類を諸々書き、しばらく待機。
20分くらい待ったところで私の名前が呼ばれて、病院へ、、、。

ヘルプデスクの日本人のお姉さんが荷物を持ってくれたり、歩調を合わせて歩いたりととても優しくて、色々辛かったけど大分気持ちが楽になりました。
このお姉さんもセブの語学学校を卒業した後、縁あってここセブで働くことになったそうです。7月から働き始めたんですって。

フィリピン人の女性の先生に診察してもらった結果、とりあえずは
3種類の薬をもらって、様子を見ることに。
来週の水曜にまた病院行くことになったんだけど、その時にもまだ改善されていなかったら お ぺ れ い しょ ん する、、、、みたいです(大汗)

どうかどうか良くなっていますように!!

学校に戻ってきて、心配してくれた担当スタッフの方にも状況を説明。
無理は絶対しないように。お大事にね、と声をかけられました。

幸い明日、明後日は休日なので安静にしてます。

12:00

食前に薬(案の定、大きい)を飲んで、お昼ご飯をたべる。

部屋に戻って、すぐ横になり本でも読もうと思っていましたが、不安と緊張そして薬の副作用でなのか3時間くらい寝てしまいました。

16:00

日本から持ってきた本を読む。出発直前に何かいい参考書は無いかな?と探していたのですが、この本とても良書な予感です。まさに、私がセブで英語の勉強を通して感じた事が書いてありました。規則的な事ではなく、感覚的に物事を捉えて、表現していくということ。
今まで何故か暗記させられた文法的表現はあまり出てきません!何故ならそれは英語を話す上で全く必要の事だから! 「英語を話す」という事を目標にして作られた本です。

大西泰斗氏『一億人の英文法』

おそらく書店で見かけた事がある人もいるかもしれません。ぜひお手にとってみてください。オススメです。

18:00dinner

友達が心配してくれた。辛かったらいつでも電話してきてください!って言ってくれた。1ヶ月しかいられないんだから、友達作りよりもとにかく英語!英語!と思っていたけど、間違いだったね。今頃1人だったら絶対もっと弱ってた。学生だろうがなかろうが年齢立場なんて関係ない。
感謝。

19:00

ベッドに横になって先程の参考書の続きを読む

21:00

頑張って起き上がり、シャワーを浴びる

22:00

参考書を読む

---

I took a shower with sobs...
I want to study here but probably I need to go back to Japan...
If I will not getting ?conpletly better until Sunday, I will decide to go back.
I can only hope and wish that the medicine is good for me...
I won’t to have a operation in Philippine.